Food work shop Gallery 2022 ⅠとⅡ、満席になりました。

Food work shop Gallery 2022 Ⅰ
紙屋の四季仕事
    
Food work shop Gallery 2022Ⅱ
【ワタシとたべものと季節をつなぐ】
ワタシの手と時間がつくる保存食
づっか農園さんの冬仕事。白菜キムチの寒仕込み

Ⅰ、ⅡのWorkshop、満席となりましたので、募集を終了いたします。
お申込みいただきましたみなさま、ありがとうございました。

重要!OPENの曜日が変わりました。

2022年より、開店日が木。金、土、日曜日になりました。
11:30分から17:00まで、開店時間は同じです。
お知らせが遅くなりました。
よろしくお願いいたします。

2022年仕事始めにあたり 料金値上げのお知らせも

みなさまへ    2022年1月吉日
長いですが、読んでくださいませ。
料金値上げについてもお願いしてます。

たべものや月のうさぎは、
秩父市から移転して3年目に入りました。
移転してすぐコロナが始まり、
我慢をして、と思いながらの1年が過ぎ
2年目、少しずつ、お客様にも知られていくようになりました。
不安とうれしいが交互にある中、
いつも助けられるのはお客様の温かい声かけや、
すごく忙しい農家さんの懸命な仕事ぶりと
近所の方たちの月のうさぎへの応援です。
小川にオープンしてから本当にたくさんに人に会うことができ、
秩父時代のご縁も続いていて、
いろいろな人たちの力で成り立っているすごく恵まれたたべものやだと思っています。


2022年 月のうさぎは、
農家さんや和紙職人さんとあたらしい試みを始めます。
少しずつ形にしていきたいと思っています。
いろいろな人たちに この場所を使っていってほしい。
いろいろな人たちがいて、考え方があって、混じりあっていく場所になっていきます。
ゆっくり進んでいきますね。

今は、コーヒーの自家焙煎所と「月一書店」の開店準備中です。


すいません!!
最後に申しわけないです。
食事のお値段を上げさせていただきます。
オーガニック食材費、燃料費がかなり上がりました。
すごく迷っていたのですが、
今日、やっと決めました。
お知らせが遅くて申し訳ないのですが、
変わらないご愛顧を、お願い申し上げます。
          たべものや月のうさぎ  店主大畑としこ

明けまして、おめでとうございます。

昨年は、たくさんの方に、支えていただき、
Workshop、蚤の市、新しい料理を作り続けて行く事ができました。
おかげさまで楽しい1年でした。
深謝です。

なんとなく、今年も愉しいかなぁと、想っています。
皆さまにとっても、たのしい1年でありますように!
IMG_0293.JPG
元旦に芹を摘みに行きました。
落ち葉の下、激しい寒さをしのいで
青々と育ってます。
気持ちがシャンとしますね。